豚バラ肉の赤ワインビネガーソースのレシピ

豚バラ肉をさっぱりと赤ワインビネガーの香りで煮込みました。

    提供:週末レシピ

    材料

    (2人分)

    • 豚バラ肉(ブロック)300g
    • 赤ワインヴィネガー大さじ2
    • 固形ブイヨン1個
    • コンスターチ小さじ1
    • 塩コショウ少々
    • じゃがいも大2個
    • 牛乳1C
    • 生クリーム1/4C
    • バター20g
    • 塩コショウ少々
    • ※1C1カップ

    作り方

    1
    豚バラ肉を4センチ厚さにカットしたら鍋に入れて水から煮る。アクが出たら取り出して水気をとっておく。
    2
    フライパンに油を熱し、(1)の表面を色よく炒めてから取り出しておく。
    3
    別鍋に(2)、水2Cを入れ火を入れる。煮立ったら固形ブイヨン、赤ワインビネガーを加え肉が柔らかくなるまで煮込む。(圧力鍋なら10分程度)。
    4
    (3)から肉だけ取り出しておく。ソースを更に3分ほど煮詰めて大さじ1の水で溶いたコンスターチを加えとろみをつけたら肉を戻しておく。
    5
    マッシュドポテトを作る。柔らかく茹でたじゃがいもの湯を切りマッシャーでつぶすか裏ごしをして牛乳、生クリームを加え最後にバターを混ぜ合わせ塩コショウで味を整える。
    6
    マッシュドポテトを皿にのせた上に煮込んだ豚肉を盛りつけて出来上がり。

    コラム

    肌寒い週末は煮込み料理が大活躍。前日から作っておけば温めるだけでOK。仕事でどんなに忙しくても気分転換で愉しみながら作りおきできる保存食を作っておくといいですね。ピザ生地、トマトソースも多めに作って保存しておきます。気分のいいお天気の日はパン生地を発酵させたり。作りおきはなるべく下ごしらえ程度にしておくと突然のお客様の好みにも即対応できるので便利です。今週末は準備OK。あとは赤ワインのコルクをぬくだけです。

    gooグルメ&料理の飲食店さがしサービス一覧

    gooグルメ&料理のレシピさがし・ほかサービス一覧

    profile

    萬年和子
    KAZUKO MANNEN
    フードプランナーFood Planner
    萬年和子

    神戸市出身。元日本航空国際線客室乗務員。14年間のフライト生活後、レストランプロデュース学を修得。フリーランスとして活動を始める。大手グループレストランのインテリア、メニュープランニングを経て、大型商業施設内レストランの企画、店舗立ち上げ、商品開発、企業再生等を中心に活動中。横浜たまプラーザ在住。

    オフィシャルブログ 「Catch of the day」
    Caco オフィシャルサイト www.foodplanner.jp

    今月の特集・連載

    レシピ特集

    パクチーレシピ

    パクチーレシピ

    カラダの中からキレイに!NEW

    夏バテ予防

    夏バテ予防

    季節野菜レシピ

    なすと豚肉のバジル炒め

    「なす」編

    旬のさかなレシピ

    あじとトマトのガーリックソテー

    「あじ」編

    レシピアクセスランキング

    集計期間 2017年07月10日~16日

    6位~10位はこちら

    ビール・ビアガーデン特集

    おすすめ特集
    焼肉・ホルモン特集

    焼肉・ホルモン特集

    お得なクーポン付きの焼肉特集。上質な極上肉、味も満足の食べ放題、スタミナ…

    ランチバイキング

    ランチバイキング

    ランチでお得に味わうホテルの本格ブッフェ、旬のスイーツ満載の食べ放題が…


    パンケーキレシピ

    パンケーキレシピ

    おうちで、あの人気カフェのふわふわパンケーキを再現!?絶品♪幸せのパン…

    グルメ&料理について
    gooサービス
    賃貸   中古車   転職   マネー   辞書