黒米のチーズリゾットのレシピ

黒米がもつきれいな自然色で仕上がったチーズリゾットです。

    提供:週末レシピ

    材料

    (2人分)

    • イタリア米(洗わない)1/2C
    • 黒米大さじ1
    • 水(黒米の浸し用)100cc
    • タマネギ(みじん切り)大さじ2
    • 白ワイン大さじ1
    • コンソメ400cc
    • オリーブオイル大さじ3
    • 少々
    • バター大さじ1
    • パルメザンチーズ大さじ2
    • ※1C1カップ

    作り方

    1
    黒米は水100ccで綺麗な小豆色が出るまで約6時間ほど浸す。水気をよく切って置いておく。
    2
    フライパンにオリーブオイルを温めてタマネギを香りよく炒める。色が変わったところでイタリア米を入れて炒める。お米の表面はカリカリに火を通しすぎないように中火で約5分ほど炒める。
    3
    (2)に白ワインを加えひとまぜしたところへ黒米を加え、温かいコンソメスープを少しずつひたひたに注ぎ入れる。これを数回くり返しながら弱火で約15分程度火を入れていく。加えるコンソメは常に温かい温度を保つ。
    4
    スープが少なくなってきたら火をとめてバターとパルメザンチーズをしっかりと混ぜ合わせる。塩でかるく味を整える。

    コラム

    黒米のもつ美しい色、しっかりと満足させてくれる食感。この素材の特徴を活かしつつ新メニューをと考えたのが今回のリゾットです。実はこのメニュー、試作をし撮影した後もたくさん残ってしまい時間がかなり経過してしまいました。またこれをアレンジしてみようかなどとすっかり冷めてしまったリゾットを試しにレンジで温めてみました。なんと、黒米のしっかりとした食感は残ったままなのでお米が軟らかくなってしまっても口の中でアルデンテを感じてしまうのです。黒米にはまだまだ新たな可能性が潜んでいそうです。

    関連リンク

    gooグルメ&料理の飲食店さがしサービス一覧

    gooグルメ&料理のレシピさがし・ほかサービス一覧

    profile

    萬年和子
    KAZUKO MANNEN
    フードプランナーFood Planner
    萬年和子

    神戸市出身。元日本航空国際線客室乗務員。14年間のフライト生活後、レストランプロデュース学を修得。フリーランスとして活動を始める。大手グループレストランのインテリア、メニュープランニングを経て、大型商業施設内レストランの企画、店舗立ち上げ、商品開発、企業再生等を中心に活動中。横浜たまプラーザ在住。

    オフィシャルブログ 「Catch of the day」
    Caco オフィシャルサイト www.foodplanner.jp

    今月の特集・連載

    レシピ特集NEW

    お花見弁当

    お花見弁当

    • おすすめレシピ
    • 桜ごはん
    • カロリー-kcal/1人
    • 調理時間60

    カラダの中からキレイに!

    便秘予防

    便秘予防

    季節野菜レシピNEW

    新玉ねぎでジャーマンポテト

    「玉ねぎ」編

    旬のさかなレシピ

    あさりの香味スープ

    「あさり」編

    レシピアクセスランキング

    集計期間 2017年03月20日~26日

    6位~10位はこちら

    ぐるなび送別会・歓迎会特集

    おすすめ特集
    焼肉・ホルモン特集

    焼肉・ホルモン特集

    お得なクーポン付きの焼肉特集。上質な極上肉、味も満足の食べ放題、スタミナ…


    ランチバイキング

    ランチバイキング

    ランチでお得に味わうホテルの本格ブッフェ、旬のスイーツ満載の食べ放題が…


    パンケーキレシピ

    パンケーキレシピ

    おうちで、あの人気カフェのふわふわパンケーキを再現!?絶品♪幸せのパン…


    gooアンバサダーのおすすめお鍋特集

    グルメ&料理について
    gooサービス
    賃貸   中古車   転職   マネー   辞書