和栗のトルタのレシピ

和栗の渋皮煮がドカンと沈んだふわふわ生地のケーキです。

    提供:週末レシピ

    材料

    (22.5cmタルト型1台分)

    • 薄力粉50g
    • グラニュー糖30g
    • オリーブオイル小さじ2
    • 牛乳大さじ2
    • 1個
    • バター(型用)適量
    • 粉糖適量

    作り方

    1
    2つのボールに卵黄と卵白に分けて入れる。両方にグラニュー糖を半量ずつ入れる。薄力粉はふるっておく。
    2
    卵白から泡立てる。角が立つくらいまでしっかりと泡だてておく。
    3
    卵黄にグラニュー糖と合わせすり混ぜる。オリーブオイル、薄力粉、牛乳を合わせ泡だて器でしっかりと混ぜ合わせていく。
    4
    [3]に[2]を2回に分けて空気を入れるように混ぜ合わせる。バターを塗った型に流し込み、トッピングをする。
    5
    150度に温まったオーブンで18〜20分焼く。生地の中央部分に竹串をさして何もついてこなければOK。
    6
    オーブンから取り出して粗熱をとってから粉砂糖をふるって出来上がり。

    コラム

    栗をどかーんと食べたい!栗にしっかりとした重さがあるので重厚感のある生地とでバランスをとりたくなるのですが、潜在的に喉に詰まるような感じがします。優しくしっとりとしたシフォンのような生地との方が初秋には馴染みやすいかもしれません。生地には型用以外はバターも使用せずオリーブオイルでヘルシーに仕上げました。卵白をしっかりと泡だてているので少量の材料でしっとりとかるい仕上がりです。秋深い頃になれば栗の粉を使った少し重さのあるトルタにするのもいいですね。

    関連リンク

    gooグルメ&料理の飲食店さがしサービス一覧

    gooグルメ&料理のレシピさがし・ほかサービス一覧

    profile

    萬年和子
    KAZUKO MANNEN
    フードプランナーFood Planner
    萬年和子

    神戸市出身。元日本航空国際線客室乗務員。14年間のフライト生活後、レストランプロデュース学を修得。フリーランスとして活動を始める。大手グループレストランのインテリア、メニュープランニングを経て、大型商業施設内レストランの企画、店舗立ち上げ、商品開発、企業再生等を中心に活動中。横浜たまプラーザ在住。

    オフィシャルブログ 「Catch of the day」
    Caco オフィシャルサイト www.foodplanner.jp

    「マヨネーズ」の関連レシピ

    マヨネーズレシピをもっと見る

    今月の特集・連載

    レシピ特集

    おにぎらず

    おにぎらず

    カラダの中からキレイに!NEW

    体を引き締める

    体を引き締める

    季節野菜レシピ

    梅まぐろステーキ丼

    「梅」編

    旬のさかなレシピ

    あじとトマトのガーリックソテー

    「あじ」編

    レシピアクセスランキング

    集計期間 2017年05月15日~21日

    6位~10位はこちら

    ビール・ビアガーデン特集

    おすすめ特集
    焼肉・ホルモン特集

    焼肉・ホルモン特集

    お得なクーポン付きの焼肉特集。上質な極上肉、味も満足の食べ放題、スタミナ…

    ランチバイキング

    ランチバイキング

    ランチでお得に味わうホテルの本格ブッフェ、旬のスイーツ満載の食べ放題が…


    パンケーキレシピ

    パンケーキレシピ

    おうちで、あの人気カフェのふわふわパンケーキを再現!?絶品♪幸せのパン…

    グルメ&料理について
    gooサービス
    賃貸   中古車   転職   マネー   辞書