「鍋の素」“食べ比べ女王”が選んだ今年の10選とは?

dot.

「鍋の素」“食べ比べ女王”が選んだ今年の10選とは? AERA dot.

 冬だ、鍋だ。ラクしておいしいものを食べたいな。でも、毎回同じようなだしで同じような具を食べるのは、つまらない。そこで料理研究家に、おいしい鍋の素や、おいしい鍋の味わい方、はたまた簡単ポン酢のつくり方まで、た〜っぷり教えてもらいました。はあ、胃にしみる〜。



 日本で今一番“鍋の素”にくわしい料理研究家といえば、やはりこの人。安井レイコさんである。安井さんはこの15年で約5千種の鍋を食してきた強者だ。そんな安井さんにおすすめの鍋の素を10種あげてもらった。

「私はいつも鍋の素ではなく“鍋つゆ”と呼んでいます。まずは『はくさいのうま鍋 あごだし醤油味』。これは白菜ってこんなにおいしかったのかと感動する鍋つゆです。“茅乃舎だし”で有名な久原本家の商品で、あごだしを中心としただし汁の味が秀逸です」

「担々ごま鍋の素」はコクがあり、ごまの香り、味噌の風味、豆板醤の辛み等が絶妙にブレンドされている。「年代層を問わないマイルドな味に仕上がっているのが、いいところです。そして『とり野菜みそ』は、甘み、旨み、塩味、ピリ辛味のバランスが絶妙です。具材のおいしさを引き出してくれる商品ですね。ほのかに香るガーリックもアクセントになっています」

 う〜ん、すでに頭の中は“辛い鍋”でいっぱい!

「ではここで、さらに辛い一品をあげましょう。『キムチチゲ 辛口オルニチン入』です。これはやや尖った辛さのある商品です。貝の旨みが辛さに深みを与えているんですよ。サラリとしていて飽きのこない、大人の味だと思いますね」

 変わり種では「とろとろ湯豆腐用だしの素」。鍋に豆腐と水と、このだしの素を入れて煮込むだけで、とろとろの湯豆腐ができあがる。

「有名な、佐賀・嬉野温泉の湯豆腐のようなものができあがるんです。そのまま食べても、薬味をのせて食べてもおいしいです」

「白湯ミルフィーユ鍋用スープ」は白菜と豚薄切り肉を何層にも重ねた“ミルフィーユ鍋”が好きな人に。

「ミルフィーユ鍋をつくる方は結構多いと思うのですが、それ専用の鍋つゆは今までありませんでした。これは便利。重宝しますよ。鶏白湯(パイタン)が白菜のシンプルな味を、豊かな味わいに仕上げてくれます。また『広島れもん鍋のもと』は、塩麹味ベース。これは肉にも魚にも合いますよ。レモンのさっぱりした風味が、味噌だけの鍋つゆと違って、後味がとてもさわやかです」

「豚しゃぶ野菜鍋つゆ」は、鰹節をふんだんに使っただし汁。

「その中に海老の甘みと旨みがほのかに感じられます。本来しゃぶしゃぶに鍋つゆは必要ありませんが、この鍋つゆで豚しゃぶをすると、野菜も肉も旨みを増します」

 そして締めの中華麺が楽しみになる鍋つゆといえば、名古屋発の台湾料理店「味仙」日進竹の山店の郭政良監修「台湾ラーメン鍋スープ(醤油味)」だ。こちらはピリッと辛い、胡椒のパンチが利いた味。また、おしゃれなフレンチ鍋をやるなら、

「『手づくり鍋の素「ビスク鍋」』ですよ。家庭で簡単にはつくれない、フレンチの海老のスープ『ビスク』に好きな具材を入れて、鍋を楽しんでください。深い旨みがたっぷりです。これは野菜や肉、魚のほか、蟹や海老などの甲殻類を入れるのがおすすめです。鍋料理は油脂を多用せず、野菜や肉、魚をバランスよく摂取することができます。私は日本の『鍋』という食文化は世界に誇れるものだと思っています。私たち自身、いろいろな鍋料理を楽しみながら、この文化を世界に広げていきたいですね」

【私の好きな鍋つゆ10選】
はくさいのうま鍋 あごだし醤油味(くばら)
担々ごま鍋の素(エバラ)
とり野菜みそ(まつや)
キムチチゲ 辛口オルニチン入(叙々苑)
とろとろ湯豆腐用だしの素(ダイショー)
白湯ミルフィーユ鍋用スープ(モランボン)
広島れもん鍋のもと(よしの味噌)
豚しゃぶ野菜鍋つゆ(ヤマキ)
監修 郭政良 台湾ラーメン鍋スープ(醤油味)(味仙)
手づくり鍋の素「ビスク鍋」(無印良品)

(エディター・赤根千鶴子)

※週刊朝日 2017年12月8日号より抜粋


このニュースの関連情報
鍋の季節到来!今年のトレンドは?「ムービージェニック」鍋って?〈tenki.jp〉
キアヌ・リーブス、来日恒例ラーメン店にふらり 選んだ味は塩?味噌?それとも…〈週刊朝日〉
この冬試したい!ウチで作れるおでんの変わり種〈tenki.jp〉
“健康おせち”自宅で作るコツは「下ごしらえ作り置き」〈週刊朝日〉
これで一生太らない!?「食べ方」5つのルール〈美LAB.〉

都道府県からえらぶ

都道府県名をクリックすると、各地域の「食」にまつわるニュースをご覧になれます

北海道/東北
関東/甲信越
東海/北陸
関西
中国/四国
九州/沖縄